スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | コメント(-) | page top↑
NYのど真ん中に王子
あ、タイトルで反応した方いると思いますが、銀幕版つきゃさくんにはまったく関係ない話です(笑) 

080306_224030.jpg


写真見てもらえばわかると思うんだけど、ディズニー最新作「魔法にかけられて」の試写会に行ってきました( ^ ω ^ )

この映画前からオモシロソウ! って思ってて、試写会行きたくて、パソコンから応募したんだけど、音沙汰がなく・・・
あーはずれたんだーって思ってたら
友達からメール来て、試写会当たったからいかない!? ってヽ(=´▽`=)ノ
友達はハガキで応募して、1枚外れて1枚当たったらしい。
んで、仕事場の人も1枚当たったんだけど、行かないからってくれたんだってー。それをあたしがいただいちゃったのだ☆ ラッキー!

まず友達との待ち合わせ前にぶらっと買いモノ。
LASHで石鹸買ったり
ケリーの予約もバッチシ完了!

6時開場、6時半からだったんだけど
あたし休みだったから、友達の仕事が終わってから5時50分くらいに待ち合わせて会場に入ったの。したっけ、すんごい行列。自由席だからみんな早めに来てるのか、階段にばーっと並んでて、
8階が会場だったんだけど、階段で下に並んでったら、最後尾は2階だった! エレベーターで8階まで行った意味ナシ!
んで、2階から並んでって、6時になったら列が動き出して
チラシの入ってる袋もらう(写真の一番下のヤツ。裏はディズニーモバイルの柄になってた)

んで、試写会の会場に入ったら、まだ結構席は開いてて
後ろの方の端っこに友達と並んで席とれた! でも6時半ギリとか過ぎに来た人とかは、結構席探すの苦労してたなぁ。
今日仕事じゃなくてよかったー! あたし仕事だったら、6時半ギリになってたと思うモン。
1人だったらいいけど、2人一緒って席は見つけずらいよね。ま、映画中は1人でもいいけどさー。やっぱ寂しいじゃん?(笑) 

最初に地方局のアナウンサーが出てきて、スポンサーのお知らせとかをしゃべって、映画スタート。
飲食禁止だったけど、こっそりジュースを飲みつつ、鑑賞♪
1時間48分だったっけかな?
ほどよい短さでよかったと思うー(。・ω・。)
感想は下に書くね。

んで、すごかったのがさ、映画終了のとき。
まだENDって出てないのに、会場を出ていく人がいてー
エンドロール見ないのはわかるとしても、まだ本編も終わってないのに・・・そんな早くなぜ!? って思ったり・・・いやぁ急いでいたんでしょうねぇ。
あたしはエンンドロール最後までキッチリ見る派なんですけど(余韻を楽しもうっていうか、エンドロールも凝ってたりするし、最後になんかあるかもしれないし、そんなバタバタしたくないし、明るいとこで帰る支度したいし)
最後明るくなってから回り見たら、4分の1の人はいなかった。そんなもんか?

お腹がすいたので、近くのファミレスでゴハンを食べて帰ってきましたよ。



最後におもしろいのを。
080306_224343.jpg

これ、明後日放送のロスタイムライフのあらすじなんだけど、主役のオトコの人の名前が「光一」なの!!!(笑) 
しかも演じるのはココリコ田中さん。
かけ離れた2人・・・しかも役柄が売れないヒーローショーの役者(笑) 
「剛」とかなら、よくある名前だし、すぐに剛っさんを結びつけたりしないけど、「光一」って珍しいじゃん!? 「光一」って言われたら、どうしてもすぐに光一さんを浮かべちゃうんですけど!
これってファンだからかなぁ?
一般の人もそうだと思うんだけど・・・って思っちゃうのは、やっぱファンだからかな(@w@;)




以下、映画のストーリーと感想。


まずこの映画は実写とアニメの融合した新しいディズニー映画ってヤツで
ストーリーはまずはアニメ部分。いかにもメルヘンなおとぎの世界で動物たちと陽気に歌いながら暮らしているジゼルて女の子が、王子エドワードと出逢って、ソッコーfall in love
次の日には結婚しましょうってなって(早っ!)
ウェディングドレス姿でお城に向かうんだけど
それをヨシと思っていない王子の継母(実は魔女)が邪魔をしようと、ジゼルを泉に突き落とし「愛のない世界」へ向かわせるのだ。

ここから実写に。ジゼルがたどりついた場所は、現代のNY。マンホールから外に出たジゼルは「ここはどこ!?」ってな状態。お姫様な格好のまんまお城を探したり、王子を探したり、街中で歌いだしたり・・・
それを離婚弁護士のロバート(バツイチ・子持ち)が偶然助けるんだけど、現代の社会では浮きまくりのジゼルに困惑気味・・・

さらにジゼルのピンチを知った王子(ちょっとアホ)や、ジゼルを殺そうとする魔女の手下も後を追ってNYにやってきて・・・・。


というような内容。


あたしの感想はおもしろかった! 見てて先がわかっちゃうような内容なんだけど(オチが簡単に想像出来る)、それでいいっていうか、見てて楽しいし、楽♪
笑えるシーンも結構あったし
ジゼル役の女の子が超かわいかった☆
NYの公園で歌い踊るシーンとか、すごい好きだったなぁ(o ^ ω ^ o)  曲が頭にすごい残る~。
またDVDになったら見たいなぁ♪

でも、一緒にいった友達はそこまでおもしろいって思わなかったみたい。単純で先が読めちゃうのがねー。

ファンタジーとか、アニメとか、ディズニーの映画とかが好きな人なら好きだと思う!
ディズニーでミュージカルにしたらいいのになーって思う。ブロードウェイとまではいかなくても、ディズニーランドとかでやればいいのに♪
内容はディズニーの今までの有名作品のシーンがちょこちょこって出て来てて、それを見つけるのもおもしろいかも。



ただ! たーだ、問題がひとつ。
NYのアパートで、ジゼルがいつものように動物のお友達にお掃除を手伝ってもらうんだけど
そのシーンがあたし的にダメでした(>_<)!
NYにいる動物は小鳥でもリスでもなく・・・・・ネズミとか・・・・・いろいろで。
しかも、それがアニメじゃないんだもん。実写なんだもん!(CGだけど)
それがちょっと嫌だった~(笑)  
【2008/03/07 01:35】 ディズニー | コメント(0) | page top↑
<<眠い。 | ホーム | 気ままに・・・>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。