スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | コメント(-) | page top↑
おもしろかった本
最近読んでおもしろかった本。


京大芸人京大芸人
(2008/10/30)
菅 広文

商品詳細を見る

Qサマでおなじみ、京大卒芸人ロザン宇治原くんの相方・イケメン芸人菅ちゃんが書いた本。
宇治原くんが京大に入るまで、そして2人が芸人になるまでを書いた、ノンフィクションを含めた小説かな。
短めだし、字が大きくて読みやすい(笑)
あと、やっぱ芸人さんが書いてるだけあっておもしろい。カフェで茶しながら読んでたんだけど、笑いこらえきれず不審者になっとりました。


図書館の神様図書館の神様
(2003/12/18)
瀬尾 まいこ

商品詳細を見る

瀬尾さんの小説はどれもおもしろいです。
文章も読みやすいし、読んだあとスッキリする感じ。
最近読んだコレが特にスキだったー。
過去の傷を持った教職の主人公が、先のない不倫しつつ、やりたいわけでもない文芸部の顧問をすることになって・・・というお話。


きみの背中で、僕は溺れる (MF文庫ダ・ヴィンチ)きみの背中で、僕は溺れる (MF文庫ダ・ヴィンチ)
(2008/10)
沢木 まひろ

商品詳細を見る

表紙とタイトルとあらすじだけ見て、衝動的に購入。
タイトルがいいよね!
内容は、大学生ユウジが姉の婚約者に恋をしてしまうっていう話。いわゆるBLとかそういう感じではなくて、許されぬ恋にかけだしてしまう純愛。切ない恋スト-リー。
小説や漫画だと、禁断の恋とかに弱いんだよね~。


【2008/12/17 22:51】 おすすめ | コメント(0) | page top↑
<<カミングアウトします・・・ってバカヤロウ! | ホーム | 妄想カウコン>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。