スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | コメント(-) | page top↑
初日から3時間
大雪に埋もれながら帰って来ましたよw
光一さんがMC中に「札幌寒いね!今日これから30センチくらい積もるらしいよ」って言ったとき、
「またまたぁー。んなわけないがなw」って思ってたけど、このままだとそうなりそうで・・・(´Д`|||)



さて、Jツアー初日から、札幌公演3時間&ダブルアンコールいただきましたーーーーー!!!


アンコ-ル終わった時点で、「おやすみなさい」って言われたし
すごい丁寧に挨拶されたから
あ、こりゃダブルはねぇなって思ったし
キンキコールめっちゃ揃ってても、スタッフが「もうないんで」って声かけてくるし
出入り口隠してる暗幕はがされたし
帰ってく人もどんどん増えてきて
すっかり諦めモードになってたら(もちろん、キンキコールは続けていたけど)

最後の最後にキンキの2人出てきてくれたのーーーーーーーーーーーーーーーー(≧ω≦*) 

10分以上は頑張ったような・・・。みんな、おつかれ!!!

ふたりとも楽屋に戻って
剛っさんはブラジャーを外してたとこだったんだけど、慌ててつけて戻ってきてくれたみたいですw
光一さんはTバックを下ろしたとこだったみたいですwww

それで曲も練習してないし
今日やった曲の中からやります、いうて、盛り上がる曲をやってくれました。
今日やってない曲やりたいけど、練習してなくて出来ない人もいるので(ドラムの五十嵐公太さんが大きくバツしてムリーってw)

みんなの毛穴が開くくらい盛り上がろうと!
光一さんが「年齢的にももうすでに開いてる人もいますけど・・・」
ヒドイ一言w
さらに剛っさんが「その開いた毛穴を家に帰って、スクラブでマッサージして掃除してください」みたいなw


アンコ-ルのしめと、ダブルアンコのしめ、どっちも最後に
緊急コンin札幌のときと同じ締め方してくれた♪
詳しくはDVDのディスク2のドキュメントの札幌のとこを見てほしいんだけども、
片手ピンて上に上げて、
もう片方で股間を押さえて、Yの字みたいなの(笑)
最後にジャンプして、ピン!!! で締め。
1回はグダグダになっちゃって、やり直し。

それでは簡単にMCレポからーーーー。
MCだけで1時間いってましたからねwww いっぱい語るふたりです。



最近ダイソンを購入した剛っさん。
光一さんがダイソンダイソンってあんまりにも勧めるから
ちょっと今使っている掃除機が「すんません、もう、わたし、ダメです・・・」みたいなことになってきたから(擬人化w)
剛っさんは「そやなぁ、もう替えどきやなぁ」と
いろいろ見て、ダイソンを購入。
最初に絨毯で使ってみたら、すごいとれるとれる!!! ダニの死骸とかフンとか、ハウスダストの原因だってTVとかで言ってたから、とりたくて、音はやっぱ大きいけど、白いのがいっぱいとれたそうです。
「家、絨毯なの!?」と光一さん

「俺ダイソンのまわしものじゃないよ」と言いつつも、ダイソンの話になるとテンションあがるのが光一さん
「そやろそやろー、めっちゃとれるやろー」
1日目すごいとれたなーって思って、2日目もうないだろって思って掃除してみたら、それでも、すごいとれるんだって!!!
剛っさんのダイソンが最新だと知って、「俺のが古い・・・」とちょい凹む光一さん。


パーマンの「へこー」がまだ2人の中で流行ってるらしく、何度も使ってました。
剛っさんがぼそっと小さい声で「へこー」って言ったのがかわゆかった(´∀`)



昨日、札幌に来た2人
ホテルで光一さんに事件が!
お風呂に入ろうとしたときを再現。
「お風呂お風呂~♪」ってちょこまかステージ上を歩く光一さん。
↑「絶対そんなん歌ってへんやろ!」とツッコむ剛っさん
「あ、お風呂こっちやなかったわ!」と言いながら、右向かってたのを、左方向に修正する光一さん。
↑「そんなんどっちでもええわ!」
そんで光一さんは、「ボディーソープとー、シャンプーとー、リンスとー」って持って、お風呂に入って、先にお湯ためてたから、お湯につかって
さて洗おうかとシャンプーして、リンスをしたところ
なんか変な感じがして、キシキシしたんだって、んで心の中で「なんや、このリンス」ってクレームを思ってたら
よーく見たら、
そのボトルに『ボディーローション』って書いてあった・・・・というwww
光一さんが持ってくるボトルを間違えたのね。
確かにアメニティのボトルって、英語で書いてあったりして見づらいよね。

そっから、また剛っさんの擬人化。
光一さんがボディーローションを持っていってしまったときの、リンスの気持ちw
「えー、わたし持っていかないんですかぁ!?」みたいなw
ボディーローションも「え、ぼ、僕じゃないと思いますけどー」みたいになったはずだとwww

んで、清掃係だった「吉田さん」が(よく「私が清掃しました。よしだ」みたいの、あるよねって)
アメニティを並べたときも
シャンプーさんの横にボディーローションを並べちゃって
「え、そこでいいんですか!? リンスと間違って持っていく人いるかもしれませんよ??」ってなったはずだと

剛っさんがリンスボトルの体で、手を動かさずに、ぴょこぴょこ前に飛び出すのがかわいかった。
光一さんに気づかれるように、前に前に出ようと頑張るリンスボトルw

光一さんのことが好きで、光一さんに気づかれたくて
わざと、何度も何度も光一さんの前にあるモノをとりにくる女の人みたいだと。
「気づいてー!!」って感じが出てるのね。

ボディーローションで変な感じになっちゃったので、光一さんはシャンプーしなおしました。
ボディーローションを落としたら
こんな髪色になっちゃいましたw と光一さん自ら茶髪になったことを。


剛っさんも事件があって
ついこの前、奈良に用事があって帰ってたんだけど
そのときにマネージャーさんと日本家屋でフレンチレストランみたいなとこに入って
「こんなとこ将来住みたいなー」
とか会話してて
「やっぱ奈良きて、関西弁とか奈良弁きけていいなぁ」って言ってたら
そこの店員さんが「イラッシャイマセー。オ料理ハ何ニしまスかぁ~?」外国人の人だった!
たぶん中国の人かな?
「ここ、奈良やんなぁ?」とマネと確認しちゃったw

マネとゴハン食べてたら、隣にオバチャン軍団がやってきて
「5本ソックスっていいわよー」とか
「○○さんとこの息子さんが弓道やってるー」とか
オバチャンの中身のないオチのない話を永遠としてるから、剛っさんは気になって仕方なかったと。


中国人といえば、光一さんにもこんなことが。
光一さんが舞台とかやってるとき、マネージャーに頼んで
中華料理の出前を頼むことに。
そこは出前とか、テイクアウトとかやってない店なんだけど、「そこは堂本光一さんなので(キラッ)」(笑)
んで、マネに電話してもらったんだけど
そこの中華料理屋は四川料理の店で辛いので、「辛さ控えめにして」って言ってたんだけど
マネが電話したら、店員さんが中国の方で
「とりに行きますので、マーボー丼丼お願いします」
「鶏肉!?」
「いえ、『とりにいきますので』!」
「トリニク??」
「いえ、鶏肉じゃなくて、これからとりにいくので」
「鶏肉ハ使ッテナイデスヨ」
「いえいえ、これからとりに行くので・・・」
この会話を楽屋の奥できいていた光一さんは、「テイクアウトって言えよ!」と叫んだそうです(笑)
んで、そんなことがあったせいで、結局食べたマーボー丼はめちゃ辛。
マネが辛さ控えめでって言うのわすれちゃったのね。


マネージャーって抜けてるとこあるよねって話。
おもしろい抜け方をしている。
光一さんのマネは、携帯電話に、電話の受話器だけのやつを繋げて使っているらしい。
黒電話の受話器だけみたいなの。
それはなんでかっていうと、パソコンとかメモとかとりながら電話するときに
携帯電話のままだと薄いので肩に挟みにくいらしい。黒電話みたく大きな受話器だと、挟みやすくてメモもとりやすい、と。
光一さんがマイクを肩に挟んで実践。確かに。
↑このとき、肩を傾ける光一さんカワユス(●´З`●)!
でも剛っさんが肩に挟めなくても右手でメモとって、左手で携帯持っていればいいよねってw 確かにそれが一番スマートだ。


剛っさんのマネ話。
剛っさんが海老蔵に教えてもらったおいしい蕎麦屋(正直しんどいで言った場所だと思われる)に、友達を招待しようと思って
マネに予約しといてーって頼んだ。
席もだし、そばも数が限られてるから予約して
当日向かう前に、1人連れて行きたい人が増えた。その人を接待しようと思って
おいしい蕎麦屋で水とワサビで食べるんですよ-って
したらその人もその店知ってて、おいしいよねーって
んで、車で向かったら、マネがなかなかうまく店につけない。んで、その接待しようとしてた人が場所わかってたので、結局店にいってくれたら
剛っさんの予約がなぜか入ってなかった。
なんでかというと、例えばその蕎麦屋が「羽根」って名前だとしたら…(剛っさんが、ステージ上に落ちてた羽根を拾いながら)
マネは「バネ」って店に予約の電話をしていた(゚ロ゚;)!!!
濁点ー!!
でも行きたかった「羽根」の店になんとか入れて、蕎麦頼んで、いただくことに。
マネに「ほら、あの水とワサビで食べるやり方、あれやりたいから、店の人に頼んで」って言ったら
「ハイ!!」つって、店の人にお願いしにいって
そしたら出てきたのが、ただの「お冷4っつ」(飲む方の)
これちがーーーーーう!!!
ってなって、ワサビ用意してもらったけど、その時点ですでにもう接待したかった人は、ほぼ蕎麦を食べ終わってしまっていたという・・・

そこで光一さんが「なんで俺を誘ってくれないのー」と。
「いやいや、あなたどっかいって、いませんでしたがな」と剛っさん。



もうすぐ2010年。
光一さんは31になってしまうという話。
「気持ちは17、堂本光一31歳ですっv」って元気に言うやり方を何度も言ってましたwww
光一さんが17なら、バックについてる子たちは7歳くらいですねって。




さて、まだまだ続きますが、眠いのでここいらでいったん寝ますー。
思い出したらまた書くよ。




そして以下ネタバレ。曲順なども下でーす。



ステージ構成ネタバレ


ムービングは1個だけ。
花道、バックステージは一切ナシ。そのムービングが、バックステにもなるし、花道にもなるって感じ。
せり上がりがステージ上に2個。



どうでもいいが、ムービングステージの床にモニターが埋め込まれていたのにビックリ!
去年までは上に乗っていたよね?
きちんと四方向すべてに埋め込まれてたのにはウケたw
歌詞を覚えなさいって!

でもやっぱムービングが1個だけってよいよね。





ネタバレ

なんとなくの曲順。
うろ覚えなので、間違っててもええやん、なんて流してくださいー。


シークレットコード
Destination
銀色暗号(ムービングでバックステージへ)
ハーモニーオブデッセンバー(羽根が舞う)
ナイトフライト

最初のMC


(ここからJある続きます) 
宝石をちりばめて
walk on
深紅の花
I Will
Missing


大MC


(イスに座って)
つばさ
足音
(この2曲はモニターに大きな文字で歌詞が出てました)

風のソネット

硝子の少年
愛されるより
雨のMelody(ムービングでバックステへ・・・最後に金テープ)

スワンソング


アンコ・愛について
憂鬱と虹


ダブルアンコ・しーくれっとこーど




【2009/12/19 01:57】 コンレポ | コメント(0) | page top↑
<<MCハマーレポ | ホーム | 椅子でチーズを作る>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。