スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | コメント(-) | page top↑
NAGOYA旅日記2
さてさて、休みのうちに進めておきましょう、名古屋の旅日記。


名古屋城にやってきた我ら
本丸御殿の復元作業中の工事現場を見学したあとは
城の下まで歩いて行きます。
城に近づくに連れて、すごい人が増えてくる! すごい混んでる!
これだけの人が500円の入場料…もうかってるな名古屋w
DSCN0652.jpg


工事現場みたいな足場がちょっと残念だけど、立派なお城や~。
そのそばに超近代的な立派なエレベーターがあるのには笑うけどw

城の前では名古屋城のキャラクター、はち丸くんとがいて写真撮影会が。
もちろん順番待ちして、友達と撮ってきましたよd(ゝ∀・`*)
はち丸くんより、名古屋城職員が着てるハッピがかわいくて、思わずパチリ。
が、うまくアップロード出来ず。なぜ??
頼めば、ちょんまげカチューシャを借りて撮影も出来るみたいです。あとで他グループがやってるの見て、やればよかったーと(>_<)

あと、すごい人だかりがあって、こんな戦国武将ショーがやっていたり
DSCN0654.jpg

(顔が出ている武将はイケメンがやるっていうお約束w 織田信長とか加藤清正とか豊臣秀吉とか6人くらいいる)
すごい人だかりで全然写真撮れんかった~(´・ω・`)ヘコー
写真撮れてないんだけど、赤い衣装の武将が一番イケメンでしたw
人だかりの一番前にはイケメン目当ての若い女子or歴女らしき人がいっぱい。
立ち回りとかもあるショーのあとは、武将との写真撮影会がwww

そいつに興味はないので、城の中へ。
嵐ファンの友達がこのへんにミラーマン相葉ちゃんが隠れてたとか隠れてなかったとか言うので、とりあえずそのへんを見てみたりw
あたしもそのTVは見てたけど、どこに隠れてたかなんて覚えてねー。
てか、名古屋城だったかも覚えてねー。

中には昔のしゃちほことか、同じ大きさのしゃちほことか、しゃちほこの木型とか、刀とか、名古屋城のミニチュアとか、鉄砲とか掛け軸とかがいーっぱい飾ってあります。
1階~5階まで。
エレベーターも一応あるけど、大体の人は階段で上ります。
正直、展示物にそんな興味もないあたし・・・ヾ(;´▽`A するーっと軽く流し見してたんだけど、友達が結構ちゃんと見る子たちで、あたし一人待ちくたびれた(0ω0;)
おもしろかったのは、石引き体験が出来るコーナーと
原寸大?のしゃちほこの上に乗って写真撮影が出来るコーナー。

石引き体験は、昔の人みたく、石に縄をつけて引っ張るっていうゲームみたいのが出来るトコ。ゲーセンにある、体力測定の機械みたく、縄を引っ張ると何キロの力だったか数字が出ます。
ちなみにあたしは20キロ、友達は30キロだったかな。
引っ張ったあとのロープは自動で戻るw

しゃちほこの上で写真を撮るコーナーはちょっとした人気スポット。
警備員のオジサンに写真撮影を頼んだんだけど、間違えて石引きのコーナーで動画撮影にしたままカメラを渡してしまったから、写真じゃなくて動画が撮れてしまったというw
そのあと友達のデジカメで改めて撮影しなおしました。
あのときの警備員さん、せっかく撮影してもらったのにゴメン!
おもしろい動画が撮れましたw

んで困ったのが、あたしはこの名古屋城にいる間、ずっとお腹がなんか痛くて
意外と寒かったせいなのか
トイレに行きたかったんだけど、何階に行ってもトイレがないの(>_<)!!!
早くトイレに行きたいが、友達は展示物を見てるし、いくら上ってもトイレはないしで、疲れた・・・。
最終的にわかったことは、名古屋城そのものにトイレはありません!
名古屋城内に入った最初の入り口のトコ、1階に1つあるのみ。トイレは済ましてから上りましょう。
名古屋城の敷地内にはたくさんあるんだけどね。

最終的に階段で7階、最上階まで登って、天守閣から見た景色がコチラ。
DSCN0662.jpg

窓が小さくて、意外と景色がよく見えんw
ナゴヤドームを見つけたんだけど、目の前にデカイタワーマンションが建っていて、よく見えない(^▽^;)

お土産屋を冷やかして
でもここじゃなくても買えるだろうという結果に落ち着き
名古屋城を下りることに。
あたしはとりあえずトイレにGO!


そ し た ら ば


生理になってたーーーーーーー(´Д`|||)

マジショック。
まだ下着を汚す前だったのがせめてもの救いで・・・なんとなく体調が優れなかったのはこのせいだったのです↓
今月の頭に来る予定がずれてたから、来ないといいなぁとは思ってたんだけど(>_<)
腰に貼っていたホッカイロをお腹に移動。
なったって知ったら、急にお腹の痛みがヒドくなった気がする(>∧<。)

凹みながらも、友達のもとに戻る・・・。
いやいや、凹んでばかりはいられない! とテンションを戻して
とりあえず名古屋城をあとに。
名古屋城の下(堀っていうらしい場所)には鹿さんが6匹もいたり・・・
DSCN0667.jpg

おしりがso cute!!!

今度は正門から出てみました。
正門はいかにも最初に入った東門より、だいぶ「門」って感じでドッシリしていて、あたし好み。あたしはこういう門を求めていたのだ!!!
とテンション上がって
写真撮影。
mon.jpg


名古屋城から駅へ戻る途中にこんなかわゆいのを発見!
DSCN0673.jpg    DSCN0672.jpg

わかるかな? マンホールと消火栓が、しゃちほこや名古屋城の絵になってるんだよ♪
そう、北海道ではシャケになってるように・・・(笑)


さて、駅に戻ったあたしたちはお腹がぺこりんちょなので、何かを食べることに。
昼にパンを食べたきりだもんで、結構時間がたってるからね。
本当は名古屋城の敷地内に「きしめん」ののぼりを見つけたんだけど、どうしてか店よりも、店にくっついてる公衆トイレの方がデカく目立つ作りになっていたため、どうしても入る気が起きなかったのだ…!

腹ペコ3人組が向かうは、名古屋名物・味噌カツ。
矢場町の矢場とん本店だ!!!
そう、ここもしんどいで剛っさんと菅ちゃんが行った場所。ここはたぶんロケしたときと同じ場所(´―`)
この名古屋旅行は、ひっそりとしんどいロケ地めぐりにもなっているのですw

矢場町駅を出たら、パルコのすぐそばって調べてきたつもりだったんだけど、すぐに見つけられず・・・パルコをぐるっと1周するあたしたち。
パルコっていってもたくさんあるのね;
パルコをぐるっと反対まで回ったとこでようやく矢場とんのデカイ看板を発見する!
駅近なのかと思いきや、意外と距離あった・・・。
大きな道路の向こう側でした。
DSCN0674.jpg


細長い縦長のお店。
入ると、すぐに2階の席に案内される。豚グッズと中日の選手のユニフォームに囲まれたお店。
愛想がいいのか悪いのかよくわからんオバチャンが仕切っていて
時間的に4時半くらいだったんだけど
「はいはい、早目の夕飯なのか、遅めの昼食なのかね! それともオヤツなのかね!」って大きな声で言ってたり ←誰に言ってるってわけでもなく、フロアにいる客みんなに言ってる感じ(笑)
なぜかウチらのテーブルがお茶置き場に使われたり(笑)
最初にどーんってポットが置かれたから、ウチら用なのかと思いきや、そこからオバチャンがフロアの客みんなに注ぎに行くという・・・しかもウチらがテーブル内の置き場(コースターみたいのがある)じゃない場所に置いてたら、さっと元の場所に戻されたし(笑)
そして中に入ってるのが、謎の薄いお茶w

さっそく注文したのは、もちろん味噌カツ!!
剛っさんも食べていた鉄板とんかつ。
まだ夕飯前だし、これから夕飯も食べる予定だったので、友達と3人で、鉄板とんかつ1つ、エビフライ1つ、ごはん3つを頼んでシェアすることに。
嫌な客ですいませんm(_ _)m
だって名古屋名物を2日で食べるとしたら、1日3食じゃ全然足りないんだもん!
少しずつたくさん食べないとね♪

待っている間に、最初数席あいていた座席はどんどん埋まってきた!
まだ5時前なのに、満席。狭い階段に行列が。

小皿から箸、ごはんのどんぶりまで全部に豚マークが入ってることに感動してると
結構すぐに出てきたぜ。
DSCN0678.jpg  DSCN0676.jpg

じゅーじゅー熱い湯気をあげているとんかつ! でかいエビフライ!
超うまそー(≧ω≦*) 

味の感想としては、エビフライは味噌じゃなくてソースで食った方がおいしい。
鉄板味噌カツはうまい! 味噌ソースもよくあうし、熱されたキャベツがおいしー。パクパク食べちゃったし、ご飯も進むね。ただ、意外と早く冷めてしまったのが残念。最後までアツアツだったらよかったんだけどなぁ。

お腹も膨らんだので、矢場町をあとにして、一駅だけど地下鉄で栄まで戻ります。

このときは、矢場町と栄がこんなに近いとは知らなかったんだよね(>_<)



拍手ありがとうございましたー。
コメント返しは、あとでしたいと思います(・∀・*)

つづく! 
【2010/01/17 17:48】 旅行記 | コメント(0) | page top↑
<<NAGOYA旅日記3 | ホーム | NAGOYA旅日記>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。