スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | コメント(-) | page top↑
GW函館旅行記
東京旅行記2個たまっているっていうのに、新しい方の旅行記を書くっていうw
まぁ1泊2日の簡単な旅行記だし、ちょちょちょっと終わらせましょう(`・ω・´)/ 目標・簡潔に!!!

ものすごーく久々に訪れた函館。がっつり観光したのは実ははじめてだったかも。
今年の北海道は春が寒くて寒くて。やっと5月中旬にして桜が見ごろなくらい(いつもはGWに満開なのに)
去年のこの時期とはまったく違い、GWなのに旅行中、がっつり厚着。マフラー手袋がほしかった。。。雨もパラついていたしね。
そんな函館旅行。早朝からスタートです。


1日目。
指定された時間帯ならJRの往復切符が安いっていうので購入したため(普通は指定席片道8千円くらいのところ、往復で12000円確か)
朝は7時半の汽車のため、6時半すぎに出発。眠い。

どうでもいい北海道知識。
道民はJRのことを「汽車」と呼びます。電車とはあんま言わない。交通機関は、地下鉄か汽車か市電かバスっていう感じ。
特に札幌市民は地下鉄が基本で、汽車=遠方に行くというイメージがある。
いや、もちろん札幌市民でも通勤通学がJRとか、JRが自宅の最寄駅っていう人はたくさんいるけどね! 地下鉄沿線に住んでると、なかなか乗らないもんで。
空港に向かうときもJRかバスなので、だからあたしはJRにのると「旅行だー」って感じがすごくします。

札幌駅で駅弁を購入。
カニめしが好きなんだけど、食べたことあるから、違うのにしよーと思って、「とりめし」にした。友達は頼むやつ頼むやつが売り切れで(その店が売切れてたら、近くの売店から持ってきてもらえるんだけど、他も売切れてた)、希望じゃないヤツになってしまってかわいそうだった(^▽^;)
指定席なので楽々乗車。

駅弁を食べたり、ガイドブックを見たり、景色を見たり。
乗ってたのは3時間くらいかな。通路はさんで隣の座席が子供連れで、ものすごくうるさくて困った。寝ろよ、と思ったけど、親は寝て子供は寝ず・・・しょうがないので、ipodイヤホンで聴いて我慢。赤ちゃんとかならカワイイと思えるが、小学校低学年くらいだったので、注意してほしかったナー(;´・ω・)

昼前、函館はくもり空。駅前では観光ボランティアのオジチャンオバチャンが頑張ってる。とりあえず地図をもらって、駅前のホテルで荷物だけ預ける。
ちょっと身軽になって(何も持ってきてないから置いてきたのはパジャマとメイクポーチくらいだけど)、出発。

ちなみに旅行中2日間のmy服装は、薄いラグランTシャツに厚手の上着にデニムという恰好。目の前のカップルの生足ミニスカの女子をアホかと口に出して言ってしまうくらい、寒い。
寒さ対策で腰にネルシャツを巻いてて、本当はそれも着こみたかったけど、夜もっと寒くなったとき用に、昼間は我慢してとっておく(笑)
薄手のストールを首にぐるぐる巻き。
あー真冬用のストールを持ってこればよかった! JRの中でもひざ掛けが欲しかったんだよなぁ。使わなかったら荷物になると思ってさ、持ってこなかったんだけど・・・まさか海風がこんなに寒いとは! 友達はデニムの下にレギンスはいてて、超うらやまでした。
函館の寒さをなめちゃいけません><
(あ、あたし北海道生まれですが、超寒がりですw)


駅前のバス交通案内みたいなとこで市電1日乗り放題券600円を購入。
函館は市電さえあれば、たいていの観光地に行けるし、3回のればもとがとれるので、絶対GETした方がお得。下車時、簡易地図(観光名所のイラストがついてるので、どこで降りればいいかわかりやすくてグー!)がくっついた日付入りのカードを運転手さんに見せればOK。いちいち小銭用意するのはめんどいから、これ買った方がいいね!
購入時になんかいろいろ案内ももらったんだけど、よく見ずにカバンの奥にぎゅっとしまう(ハイ、これ失敗! 観光地の割引案内があったのに見逃した)
ウチらは駅前のバス案内所で買ったけど、市電乗り場でも、その前の広場でも観光ボランティアのオジチャンオバチャンたちが売ってたので、そこで買えばよかったな(これはGWの期間だけかも?) たぶん、市電車内でも買えるんじゃないかな。

震災の影響ですいてるかと思いきや、結構混んでる函館。
まずは市電で「末広町」へ。函館の有名な坂や教会群がまとまってるのがこの辺。
太陽が昇ってきて、お昼は日差しがあるとちょっとあったかい。

最初に向かうのは、なぜかカフェw
函館のガイドブック見ると、いろいろなカフェが載っていて行きたいなーって思ってたのよね。2日もあるし、そんな焦らなくても時間はあるからのんびりいきましょーということで、初っ端から茶です!!
赤毛のアンをモチーフにした、かわゆい感じのカフェ。坂の途中にあります。JAMのYUKIちゃんが常連だったということで、行ってみたかったんだよねー。
YUKIちゃんコーナーがあるってことだったんだけど、見つけられず。写真とメッセージのコピー的なものしか見れなかった・・・どっかにあったのかな??
あたしはガイドブックに載ってた洋梨のパイ、友達はサンドイッチ。
DSCN1337 (350x263)
DSCN1336 (350x263)

外観はこんな感じ。夏になったら、外壁のツタがお花になってカワイイんだよー! あと、トイレがかわいかった!
DSCN1338 (225x300)


茶のあとは、坂を上って旧イギリス領事館へ。
函館には20個くらい名前がついた坂があるんだけど、1個1個に看板が。看板の上に鳥さんがのっていて、超かわいい♪
DSCN1340 (300x225)

イギリス領事館のむかえにあったペリー像。ペリーと2ショ撮影w これ、銅像の前に置いてあったベンチの下にあった浮き輪のモチーフ。なんか、かわいい♪
DSCN1345 (225x300) DSCN1347 (200x150)


坂を上りきったところにあるのが、有名な青い建物。旧函館区公会堂。
DSCN1355 (300x225)


うるさい客引きを通り過ぎて、歩き歩き(こんなに寒いのにソフトクリームなんて喰うかぁヽ(*`Д´)ノ)
すごく狭い道なのに、車がどんどん走ってくるので危ない。坂だから結構スピード出してるし、観光客は写真撮ってるしね。車でまわる場所じゃないなって思った。
有名な八幡坂へ。チャーミーグリーンやポッキーのCMに使われたりしたので、たくさんある坂の中でも有名。写真はたぶん、これ、かな(^▽^;) 坂の写真ばっかだから、どれがどれだかわかんなくなっちゃった汗。
八幡坂が有名だけど、他の坂でも景色イイし、八幡だけが特別ステキってわけじゃなかったぜ。
坂の上から景色を見るのがイイナー。海まで見渡せる。
DSCN1358 (300x225)


教会群。建物の形とか、見た目はすごいかわいくてスキ。クリスチャンでもないし、そういう系の学校に行ったこともないから、教会ってすごく新鮮。結婚式のイメージしかなかったんだけど、教会の中入って、キリストの話を見てたら怖くなりました>< オーノー
DSCN1360 (150x200) DSCN1362 (150x200)


見るとこ見たので、赤レンガ倉庫街へ。 DSCN1366 (200x150)

いろいろお土産が売ってるお店がたくさん入っている、赤レンガの建物がいくつか並んでいます。
雑貨屋さんとかは、札幌でも買えるようなものも多かったけど(^▽^;)
旅行にきたっていうテンションの高さで無駄なもの買っちゃうんだよねー。
お土産は明日買うつもりだったので、今日はプラプラ見るだけ。

さっきのカフェであたしはパイして食べてなかったので、もう空腹>< 
ラッキーピエロに向かうが、2時過ぎなのに激混み。外まで人があふれています・・・。
モスバーガーのように注文を受けてから作るスタイルなので、時間がかかるのね。
店内で食べると席あくのに待ち時間がかかりそうだったので、注文だけして30分後にとりに戻ることに。赤レンガ倉庫をぐるぐるして、時間に店に戻りました。
商品を受け取り、海辺のベンチで食べることに。

ラッキーピエロとは、函館で有名なご当地バーガー店。函館市内に何店舗もあるんだけど、とりあえず函館いったら食べてほしいご当地グルメ。
エッグバーガーと、オリジナルポテトを購入。おいしかったけど、ポテトはケチャップにチーズがかかってて、ピザ風味で、ハンバーガーと一緒に食べると超くどかった(´-∀-`;) 
DSCN1369 (200x150)  DSCN1370 (200x150)



おなかもいっぱいになったので、暗くなる前に五稜郭公園へ。
これも市電で1本。
電停から少し歩くんだけど、ここで降りる観光客みんな五稜郭へ向かうので着いていけばOK。少し歩くと、遠くに五稜郭タワーが見えてきます。
GWなので、こいのぼりが泳いでました。
DSCN1371 (188x250)

下から見ると、五稜郭タワーの上にすごい人がいるのが見えます(◎_◎;)! 五稜郭タワーの1階ロビーもすごい混雑っぷり。函館にきた観光客が大集合って感じ。

チケットカウンターでチケットを購入し(840円高い!)、並んでエレベーターに乗って、上に向かいます。

ここで、本当は1日乗車券を出せば1割引きになったらしいです・・・。それに気づいたのはホテルで荷物を整理してるときでした>< アホすぎる!!!

タワーの上から見える景色は、有名な☆型のアレ。
DSCN1373 (250x188)

桜がまだ咲きはじめなんだけど、わかるかな? ほんのりピンクのところが全部桜です。満開になったら、ピンクの☆が浮かび上がるんですねー。
日当たりのいいところは桜が結構咲いていて、函館市民はお花見をしていました。
上から見るとブルーシートがすごいw
DSCN1374 (200x150)

特に見るものもないので、ぐるっと景色を見た後はすぐにタワーを降りて、外へ。寒い中、五稜郭公園をお散歩♪



長くなりすぎたので、1度ここで切りますー。簡潔に終わらせるはすが(・ω・;)(;・ω・)

【2011/05/16 21:01】 旅行記 | コメント(0) | page top↑
<<博多へ | ホーム | あちゃ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。